部会の概要

NPO法人宮管連の技術者グループが集合住宅の調査・診断から大規模改修工事のコンサルティング業務まで管理組合が主体的に決定できるようサポートします。

NPO法人宮崎県マンション管理組合連合会(略称:NPO宮管連)の建物診断保全部会は、建物に関する修繕や補修の相談、建物・設備の総合的な調査診断及び改修設計から大規模改修工事に至るコンサルティング業務等に応じ、建物コンサルタント(一級建築士)等の専門家グループが、管理組合をサポートして、管理組合主導による建物の維持・保全のお手伝いをしております。

今後ますます増える大規模改修工事に対応するために、改修工事の事例や研究及び技術情報の蓄積は急務と考え、宮管連では、大規模修繕等を行う際に、業者や工事の仕様などを全て管理組合自らが決めていく管理組合主導を重視し、そのことを十分理解してもらうために勉強会を開催しております。

NPO宮管連では、大規模改修工事を実施した管理組合の協力を頂いて、大規模改修工事現場見学会なども開催しております。見学会では、建物コンサルタントから直接説明を聞きながら躯体補修工事、防水工事、塗装工事などの各過程を管理組合などの方々が熱心に見学しています。また、こうした催しは、正会員の管理組合に実例に基づく改修工事に関する知識を習得して欲しいとの考えから開催しています。