組織概要

2002年4月13日

「NPO宮管連」発足のきっかけは、マンション管理組合23組合の役員が集まり交流会を催したことが始まりです。分譲マンションの管理運営上の問題に関する悩みを個々の管理組合の自助努力で解決するのは難しい状況の中、地域の管理組合間の連携を探るための試みとして、宮崎市内約100のマンションに呼びかけを行いました。

2002年11月17日

その後、団体結成するための有志が集まり、それぞれの管理組合が抱える共通の悩みを相互に持ち寄って意見を交換し、研鑽する中で諸問題の解決を図ろうとの趣旨で設立に至っています。特に、NPO法人熊本県マンション管理組合連合会及び全国マンション管理組合連合会からの力強い支援を頂き無事に設立総会の開催を行うことができました。

2003年4月25日

全国マンション管理組合連合会主催の第46回代表者会議(会場:福岡県看護等研究研修センター)において、全管連への入会が認められました。

2003年7月23日

宮崎県からNPO法人の認証を得た後、宮崎法務局に届けました。

2003年10月1日

みやざきNPOハウスに入居してからは、相談窓口として機能を持たせるための事務局を設置しており、管理組合による管理組合のための非営利団体“NPO法人宮崎県マンション管理組合連合会”として活動をしています。

目的
  1. 管理組合の自立を支援します。
  2. 管理組合が主体的に運営するための的確な情報提供をします。
  3. 居住環境の充実とより良いコミュニケーションを目指します。
  4. 集合住宅等のスラム化を防止し、街の景観、地域住民の安全確保に努めます。
  5. 行政との協働作業を通じて、まちづくりに貢献します。
活動内容
  1. マンションの適正な管理運営のための助言、相談及び建物設備維持管理等の支援に関する事業
  2. 住環境の改善のための各種セミナー、講演会及び管理組合役員等研修会の開催
  3. マンションの管理運営に関する資料収集、資料提供、情報交換及び経験交流
  4. まちづくりの推進及び環境保全を図る活動
  5. 全各号に関連した事業
会員
正会員: この法人の目的に賛同し、活動に参画する意思をもって入会した個人及び団体
賛助会員: この法人の目的及び事業に賛助・後援するため賛助会費を納める団体
顧問 弁護士:2名
建築士:3名
受付時間 月曜日〜金曜日 午前9時30〜午後4時
(土曜・日曜・祭日・お盆・年末・年始は事務所をお休みします。)
相談を希望される方は、事前に事務局まで御連絡ください。
問合せ先:TEL0985−26−0272 FAX0985−26−0273